お庭で感じる季節感


こんにちは、東京から佐藤が近況をお届けさせていただきます。


東京では、今週に入ってから急に日差しが強くなり、気温も夏日になるほど上昇し、

季節が春から夏へと向かっているような変化を肌に感じておりました。


一転して本日は、少し冷んやりとした雨日になり、本格的な夏を前に、

南部から北上してきている梅雨を想像するような気候になっております。

ブラックベリー

左側の写真は、5月の中頃の撮影したもので、開花のために蓄えたエネルギーが蕾の中に集まり、

パンパンになった蕾から、エネルギーが一気に放出しているように感じた瞬間を撮影したものです。


右側の写真は、5月25日の朝、薄っすらとピンクがかった色のお花は散ってしまい、

新たに果実を作り始めていました。

ほんの1~2週間の間にも、自然との調和の中で他力を活かし、自力とのバランスを保って

見事に結実している姿を目したことから、一瞬一瞬の移り行く時間の流れを感じました。

我が家のカシワバアジサイ

少しピントがズレてしまっていてすみません。。。黒色の蜂の姿が見えますか?


この蜂は、カシワバアジサイの葉縁を丸くかじりとっていたのですが、食べるような様子はありませんでした。

後々、調べてみると、どうやらこの蜂は、ハキリバチという蜂のようで、切り取った葉っぱの中に花の蜜と花粉を

練ったペーストを入れて、そこに卵を産み付け、幼虫の為の「ゆりかご」を作るのに葉っぱを使っているそうです。


もしかしたら、皆様のお庭の中でも、葉っぱの縁にかじり跡を目にしたときには、

ハキリバチが、こっそりと幼虫の為の「ゆりかご」作りをしているのかもしれませんね。


ハチキリバチにとっては、この時期、この季節は子作りを始める季節なのかもしれませんね(^^)




Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts