サルビア レウカンサのピンク花

こんにちは、千葉のガーデナーの石塚です。すっかり秋になりました。

ちらほらと秋のバラも開花し始めていますが、本日は、サルビア レウカンサのピンク花の紹介です。


先週お手入れに入らせていただいたお客様のガーデンで咲いていました。

ラベルが残っていたので、確認したのですが、サルビア レウカンサとしか記載されていませんでした。

通常のサルビア レウカンサは、皆様ご存じのように、赤紫色をしています。

園芸品種だろうと思い、調べましたら、サルビア レウカンサ ’ピンクアメジスト’だろうと思います。

毛織物のような毛が生えた柔らかい質感のガクにお菓子のようなピンクの花びらがありますので、そうではないかと

判断しました。あまり見ない質感の花で、本当に甘いお菓子のようで、かわいらしい花です。

同じレイカンサの園芸品種には、真っ白の花のものもあるようです。まだ見たことがないのが残念です。

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts