バラと一緒に楽しむ植物


こんにちは、ガーデナーの石塚です。先週に引き続き、千葉市のK様邸の様子をお届けします。

写真は、5月8日の様子です。バラ マダム ピエール ロジェと一緒に、アリューム パープルカイラが咲きました。

この様子を目指して、去年の秋にアリュームを植えました。素敵な構造物を感じさせるアリュームの花と、柔らかいオールドローズの優しいピンク花とのコラボいかがでしょうか?

しかし、ガーデナーとしては、少し失敗しました。左下の花の終わった宿根草がありますね。リクニス フロスククリです。

アリュームとオールドローズの手前で、蝶のようにピンクの花がフワフワとしてくれたらと思って植えたのですが・・・。

ちょっとだけ、開花の時期がずれてしまいました!

これが2週間前の様子です。アリュームは花穂を上げ始めていますが、手前のリクニスは満開です。バラもまだ咲いてません。おしいですね!2週間で開花がずれてしましました。このように、実際の開花時期など、試してみないとわからないことだらけです。

でも、このリクニス フロスククリ(Lychnis flos-cuculi)素敵ですよね。バラの開花のちょっと手前で咲いてくれることを

利用したら、初夏への期待が高まる花として利用できますね。皆様、ぜひ利用してください。

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts