バラの蕾の進捗

おはようございます。

東京からガーデナーナーの佐藤がお伝えさせていただきます。


ちょうど2週間前に投稿させていただきました、我が家のバラ達が、

ゆっくりと花芽を太らせて、開花宣言が間近になってまいりました٩( 'ω' )و

写真左側:プロスペリティーというツルバラです。

香りは薄いのですが、花付きが良く丈夫なバラです。蕾の時は、うっすらピンクがかっていて、

開花時には白色に変化します。清楚なお花を旺盛に咲かせてくれた姿は、とても華やかに見えます。


写真右側:ボスコベルという四季咲きのバラです。

さっぱりとしたフルーティーな香りが高いバラです。花付きも良く丈夫です。

アプリコットピンクからピンクサーモンのような優しいピンク色のお花をこちらも

旺盛に咲かせてくれます。


我が家では小さなスペースではありますが、ツルバラのプロスペリティーを簡易

フェンスに誘引する形で、全体の背景にしていて、その手前の位置に、

サーモンピンクに色づいたボスコベルを植え付けております。


昨日、そして本日も良い天気の予報が出ているので、いよいよ今日にも咲いてくれるかも

しれません!バラの季節は、毎日ワクワクいたしますね。


皆様のお庭では、どんなお花をお楽しみになられていらっしゃいますか(^_^)

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square