ユーパトリウムがもう咲き始めました。


こんにちは、千葉のガーデナー、石塚です。暑さも本番ですが、オリンピックが終わったら、また梅雨の頃の天気に

戻りそうな、変な天候です。ガーデナーにとっては、一番作業のきつい時ですが、頑張っています。

そんな中、ユーパトリウム(Eupatorium coelestinum)、日本名だと青色フジバカマが咲き始めていました。

夏の終わり頃の、秋への入り口という花の少ない時期に咲いてくれる貴重なガーデンプランツです。

図鑑では「日なた向き」となっていますが、こちらは南側が樹木と家があり、明るい半日陰の場所です。

地下茎で増えて、立派な株となっています。高さ60cm。花はアゲラタムに似ています。白花もありますが、

こちらでは青色の花で、涼しさを感じさせます。


写真では、花が白いように映ってますが、薄いブルーです。葉の色も明るく、使いやすいプランツです。

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square