ローズメーカー


千葉県いすみ市のクガです。 昨日の6月4日、朝からの土砂降りで現場打合せが延期になり 時間ができました。 田舎暮らしではそんな時でも映画に行くのも遠くて大変なのですが、、 たまたま夜に都内で用事があったので 早めについて興味があった映画を観てきました。 ラッキーです、雨に感謝! 観てきたのは ローズメーカー 奇跡のバラ バラの育苗家がナーセリーの存続たのめに新しいバラを開発する、、、というストーリーなのですが コメディタッチでヒューマンで、そして ああ、こんな風にバラに囲まれて生活してみたい なんて思える映画でした。 実は到着が上映時間を少し過ぎてしまい(-_-メ) ストーリー途中から観たのですが、 ストーリーは内容がストレートなものでしたのでなんとか大丈夫でした。 植物は自らは移動することができないので どんな人にお世話をしてもらうか、、 自らを反省しつつ、今日もお庭作業をしてきます。 お庭が素敵な映画も梅雨の間にたくさんみたいですね。

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts