足元にも ‘桜(サクラ)’ です。




こんにちは、大阪より野村です。

本日の大阪は、日中気温がぐんぐん上がり、汗ばむ陽気でした。

それでも、朝晩はまだ少しひんやりもするので、

体調を崩さない様に気をつけないといけませんね。



さて、先週はここ大阪の桜開花をお知らせしました。

街中でも桜が沢山花をつけて、視線が上に向きがちでしたが、

本日、とある公共の場所を歩きながら、

足元に目を向けていると・・・、


「お~、ここにも ‘桜(サクラ)’ が・・・!」



シバザクラ ‘芝桜’ 

ハナシノブ科 フロックス属  

学名:phlox subulate



茎は、芝生みたいに広がり、

春に桜(サクラ)に似ている可愛らしい花を咲かせるのです。

各地にシバザクラを一面に咲かせている場所などがありますが、

それは、それは・・・、花の絨毯を敷いたように、綺麗で見応えがあります。


シバザクラは、常緑の多年草であまり高さは出ませんが、

地面を匍匐して覆うように密生していきます。

この特性を活かして、土の流出を防止したり、

花壇などで縁取りに植えられたり、

石垣や法面などの場所でも、根を張り広がります。


花色もピンク色や白色、紫色など、その色の濃淡も様々で

色彩豊かです。



ここ大阪では、シバザクラも満開!です。

皆様も、足元に目を向けると


‘桜(サクラ)’ に会えるかもしれません。






私がいつも見ている桜も、

いよいよ満開を迎えました。

温かな日差しの中、そよ風にフワフワ揺れるその姿は、

可愛くとても綺麗です。


この時期は、ちょっとしたお散歩でも

目を向ける先々にいろいろな植物の芽吹きや花が楽しめるので、

心地が良く楽しいですね。






今週末、大阪は雨の予報・・・。

桜の花、散っちゃうかな。




Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts
Archive